2.2→3.0

iPhoneをアップデートしました。

さすがにテザリングはできませんが、ボイスレコーダーやMMSが追加されていていい感じです。MMSはなぜかちゃんと動いてないで、なんとも効果がわからない、といえばわからないのですが。WLAN配下だとだめなのかな?

ロートV11という目薬が良かった

なんだか分からないものを検討せずに買うときは、一番高いものを買っておけとの教訓から、薬屋でこれを選択。
一度検索してみようとか、全然思わなかったのはITコンサルタントの端くれとしてはどうかと思ったが、これは結構良かったようです。
1回の使用で目の疲れがだいぶ取れました。

ESXi4.0 へアップグレードしない理由

本当はSATAやRealtek NICのサポートを期待して、ESXi4.0の登場を心待ちにしていたのですが、
・SATAサポートはある
・Realtec NICサポートはなし
・何より「64bit」OSになってしまった
という状況なので、アップデートは見送り。NICサポート、32bitサポートであればいくらでも使い道はあったのだが。

現状ハードディスクの消費電力が3.5インチのRAID1のために結構いっているので、2.5インチ1発+バックアップの体制にしたいのだけど、今の手持ちのハードウェアじゃ無理かなあ。