MacでSamsung SSD 840 EVOのTRIM有効化

毎年年賀状の季節になるとWindowsを使う必要があり、Mac mini上のVMware Fusion上で作業していたのですが、OSがMavericsになってからどうにも遅く、耐えられずにSSDに換装してしまいました。

導入したSSDはSamsung SSD 840 Evoです。換装作業自体はすんなりいったのですが、移行アシスタントが正常に動作しないという事態が発生。そちらは諦めて新規インストールとコピーで済ませ、最後に様々なサイトにある通りTRIM機能を有効にしようとすると、Trim Enablerでは有効になりませんでした。

そこで下記のサイトを発見。

http://www.mactrast.com/2011/07/how-to-enable-trim-support-for-all-ssds-in-os-x-lion/

記事の中でCHAMELEON SSD OPTIMIZERを勧められており、こちらで実施したところうまくいきました。(実行には1分くらい掛かったので多少焦ったのですが)

ということで換装が終わり、スピードテストをしたところ、ATAドライバがついてこれないのかSSDのフルスペックの1/4くらいのスピードしか出ません。それでもHDDよりはReadで5倍、Writeで3倍のスピードではあるんですが…。なんだか残念な気持ちに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です