ファーストステップ

ActionScript3.0を学ぶためにFlex SDKという無償のSDKを使っていたのですが、やはり無料だけあってコマンドラインを多用する必要があって使いづらいのです。ActionScript2.0の環境ならばFAMES環境をさくっと作ってしまえばよいのですが、ADOBE純正のIDEであるFLEX2がEcripseベースで使いやすい、ということで、とりあえず30日のお試し版を入れてみることにしました。

で、最初に作ったコードがこいつ。わずかXML一行。

http://www.adobe.com/jp/devnet/flex/quickstart/coding_with_mxml_and_actionscript/

Javaで言うSwingコンポーネントをXMLで作ることができるようですね。

しかし、カスタマイズしてないブログは使いにくい。
コードの引用ができるようにはしておかないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です